ここで生きていく

自治会の役員を引き受けることになりました。

役職は会計。
「お金を渡すだけだから、大変なのは引き継ぎの4月だけよ。他に月に2度広報配布の仕事があるけど、届ければいいだけだし。」

そんな話だったので引き受けましたが、実際は大違い!!

自治会会長と一緒に銀行に行き、前任者から通帳の名義変更をするのがスタート。
公共料金等の領収書の送り先を変更、全ての領収書および自治会配布物のファイリング、自治会入退会の管理、自治会費と公民館修繕積立金の管理、お金の出入りがある時に都度銀行に出向いて出入金手続き、自治会への補助金の申請書類まとめ、賛助金の依頼、市内一斉清掃時にゴミ袋の配布とゴミの収集、駅前広場の清掃、各会へ補助金の配布、神社の奉納相撲・芋煮会・敬老会のお手伝い、各種会議への出席、公報の配布、街灯の管理、来年度予算と決算書の作成、総会資料の制作及び印刷、そして非常時の炊き出し。

もー、とんでもない仕事量です・・・。orz

自治会の役員なんてやりたくないというのが本音です。
貴重な余暇を、こんな事に使ってしまうなんて勿体なさすぎます!

早速、休日の夜6時に役員引き継ぎが入りました。
行きたかったコンベも、友人に会うのも諦め、公民館で1時間半の時間を過ごすことになりました。

自分のやりたかった事ができないのは、ストレスが溜まります。
4月から役員の仕事が本格的に始まれば、同様のストレスはもっと増すかもしれません。

でも。

公民館で顔を合わせたご近所さんは、みんな良い方で親切で、自治会長さんも、自治会を良くする熱意のある方で。
役員を引き受けなければ、同じ自治会にこんな方達がいると知ることもなかっただろうし、地元の行事についてもこれから知ることがたくさんあるんだと思います。

この地に引っ越して随分経つけれど、こうやって本当の意味でこの地に根付いてゆくんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

旧年中はたいへんお世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

---

抱負的な物は考えません。

目標を掲げてそれを達成できなかった時にストレスを感じるリスクを負うのは止めておきます。
どうせ人生、なるようにしかならないしね。

でも、夢ならあります。
今年は競馬でちゃんと配当がある辺りを当てて、レース後に繰り出した店で「今日は多めに払うよ!」位の事を言ってみたいなぁ・・・。
手堅いタイプの癖に掛ける金額も少額なので、なかなか難しそうですが。

あと、今年こそ痩せたいです!!
2~3kgでいいから、最近高い血圧を下げるためにも少し体重を落としたいのです。
ダイエットの動機が『美容』から『健康』になるお年頃なのよね。(苦笑)

ま、今年の大晦日に振り返って「色々あったけど、終わってみたら楽しかったね」って言える年になることを祈ってます。

・・・あぁ、人生と同じだな。
そしてこの繰り返しが人生なんだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

夏目漱石にあやかって

我が家の老猫ロビさん、8日夜いつの間にかリビングの窓下にて逝去致し候。
但し主人、仕事で請負いし年賀状が難航中に付きご会葬には及ばず。

---

21年間飼ってきた猫が、先日死にました。

徐々に弱ってきているのは見ていても分かりました。
ご飯を食べなくなり、水も受け付けなくなり、見るに見かねてコーヒーフレッシュ(ヤツの好物でした)を与えようとしたところ、マジ噛みされて右手の人差し指に酷い内出血!!
マウスをクリックするのも痛かったのに、その傷が癒える前に逝きました。

埋葬しようと赤石沢さんと庭の隅を掘ったら、30cmも掘るとフェンスの基礎らしきコンクリに当たってそれ以上掘れません。
ググったところ、土葬するには埋めるサイズの5倍程度の深さが必要とあったので、諦めて業者さんに火葬してもらいました。

そして今日、遺骨を回収に行ってきた訳です。
小さいけどちゃんと骨壺に収めてあった骨は、いっぱしの仏様っぽくて苦笑してしまいました。
でも、やっぱり骨になった姿を見ると、グッと何かがこみ上げてきますね。

猫の21歳は、人間なら100歳オーバーですって。
・・・お疲れ様。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

戦利品報告

アヒルさんの結婚式二次会にお邪魔しました。
(主にクリファンで)大変お世話になったアヒルさんに、ぜひお祝いを言いたかったのです。

そこで地味な大波乱。
ジャンケンは弱いはずなのに、何とミニゲームで最後の2人まで勝ち残り、賞品をいただいたのです!!

Dscn5255
Dscn5262

ラッシュのソープ詰め合わせ。
しかもお二人の手書きのメッセージカード付きでした。
ありがとうございました!

楽しく幸せな、あっという間の二時間でした。
お料理もお酒も美味しかったし、何より雰囲気がいい会でした。
お二人とその周りに集う人達の人柄が、あの場の空気を作ったんでしょうね。
それにしても奥様は美人だったなぁ・・・。

ahiruさん、奥様。末永くお幸せに!!

Dscn5264
「何?いい匂いだニャー。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ネット上で政治と宗教の話はしない主義なんですが

政治と宗教に限らないですけど、誤解を生じやすい話題は口頭が一番です。
それでも、今回の東日本大震災に際して思ったことを書いておきたいのです。

ちなみに我が家の被害は花瓶1つ。東北に住んでいる親類も、みんな無事でした。

それでも、ニュースから伝わってくる情報に触れるたび胸が痛みます。
被災した皆様には心からお見舞い申し上げます。

---

東日本大震災:「一体どうなっている」首相、東電に激怒 3月15日 14時01分
(リンク先:毎日jp)

菅さんは、自分が先頭に立つことで組織を牽引するタイプのリーダーなんだろうなと思う。
小さい組織ならそれが機能するけれど、大きな組織だと「○○君、君に任せる。責任は俺が取るから全力で頑張れ!」的な発想がないと回らない訳で。

関係ないけど、官房長官の枝野さんは株が上がったなぁ。
会見の安定感はハンパないですね!

石原都知事「津波は我欲の天罰、被災者はかわいそう」 2011/3/14 21:19
(リンク先:日本経済新聞webサイト)

石原氏の意見に対してではなく、超他人事っぷりに怒りを感じます。
今、実際に苦しんでいる人への思いやりが感じられません。
行政のトップとしては、痛みに対する感受性がなさ過ぎます。私が有権者なら絶対に投票したくないレベルです。

米、パン、ティッシュペーパー消えた 「買い溜め」でスーパーに買い物客の列 2011/3/15 10:27
ガソリン不足いつまで続くのか  最大の敵は消費者の「買い溜め」 2011/3/15 14:58
(リンク先:J-CASTニュース)

スーパーに行ってスカスカの売り場を見ると不安になるけど、被害のなかった地域で生活する人は、被災地に想いを馳せて自重しようよ・・・。人間なら、理性ってやつがあるはずよね?

実はピンとこないのが、ガソリンの買い溜め。
基本的に車の燃料タンクに入る分しか給油できないと思うんだけど、どうやって買い溜めするのかなぁ?
でも、普段通りの生活に使う分を、普段通りに給油することがままならないんですよねぇ。被災地じゃないのにガソリンが手に入らなくて困っているという不思議。

かくいう私も、ガソリンが残り少ないので引きこもりの構えです。
仕事でお客さんから呼ばれないことを祈る日々を過ごしています(苦笑)。

■ TV報道

母がTV大好きなので、節電したいと思いつつTVが点いている時間が長い我が家。
基本はNHK、時々テレビ東京でしたが、少しの間フジにしてみたのです。
が、感情を揺さぶるような映像と演出目白押しでウンザリ。報道なら、事実を正確に伝えることに心を砕いて欲しいと思います。

また、災害のニュースが続いて憂鬱になりそうな中、早々に息抜きになる番組(「日光街道歩き旅」でしたが。)を入れてくれたテレビ東京は、いい仕事をしていると思いました。

■ Twitter

信憑性は置いておいて、情報源として重宝しました。
また、色々な人の感情を垣間見れるのも良かったです。不安を感じているのは自分だけじゃないと励まされたり、人のふり見て我がふり直したり(苦笑)。

■ 福島第一原発

米、英、仏あたりは在日の国民に周辺からの退去を勧告しているとか。
実際、不安な状態が続いていますもんねぇ・・・。
パニックを起こさない日本人すごい!って思ってるのですが、福島県の方ではそうでもないのかしら?
ともかく、今は現場で働く方の無事と、事態の収束を祈るのみです。

■ 計画停電

予告が全然当てにならず、気合いを入れて準備をしても肩すかし。ウンザリ・・・って人は多いと思います。私もそうです。

でも、事前に停電範囲が分かってしまうと、そのエリアでの犯罪が増えて治安上宜しくないとか。
ソースが曖昧なので鵜呑みにするのはおすすめしませんが、そう思うことにして現状を甘受するのがいいと思います(苦笑)。

---

あー、色々書き散らしてスッキリした!!
もうすぐ停電予定なので、早めにお昼ご飯を作ったら、あとは電力復旧予定時刻までのんびり過ごします~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

この土地で、生きていく。

年に1度の、町内会の班会議に行ってきました。
今まで近所付き合いは母に丸投げだったので、右も左もサッパリ分からない状態です。
班名簿を見ても、家がどこにあるか知らない方もいる体たらく。もちろん、出席者の顔と名前は半分も一致しません。

議題は、今年度の収支報告および班規約の見直し。
今回は関係のない育英会(私が育った街では子供会という名称だった)の話に幾度となく脱線し、ダラダラと2時間弱も続きましたが無難に終了。
おかげで、会話に出てくる固有名詞をチェックして、ご近所の方の顔と名前も8割方一致させることができました。
性格的に特異な方がいないことも分かり、一安心です(苦笑)。

しかしこの、『発言をするのはためらわれるが、話が前に進まずモヤモヤする会議』の感覚は、会社勤めをしていた頃を思い出しますねぇ・・・。

そんな帰り道。
いつも回覧板を回しているお宅の奥様(推定50代)と、途中まで一緒になりました。

近所の方は、以前から付き合いがあった母を気遣って下さるのですが、その方は「自分の母も脳梗塞だったから」と、私のことを気遣ってくれました。
歩きながら、ほんの2~3分の会話だったのに、麻痺を抱えた母との付き合いの苦労をこの人は知っているなと思いました。
だからと言って親しくお付き合いするような事はないけれど、思いがけず近くに理解者がいることを知って嬉しかったです。

心地よい距離さえ保てれば、近所付き合いも悪くないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あけましておめでとうございます

遅れ馳せながら、あけましておめでとうございます。

昨年の更新はほぼTwitterのログだけでしたが、今年は再び日記のようなものを書いていこうと思っています。
何とぞよろしくお願いします。

---

昨年末の仕事がきつかったので、正月休みはメインPCの電源を入れずに過ごしてみました。
ものすごーーくリフレッシュできました!!

で、何をしていたかと言えばMHP3。
年末に会った際、某ANKOさんにプレイを見せてもらった赤石沢さんに火がつき、私も誘われるがまま今更のモンハンデビューです。

実際にちょっと遊んでみて、人気があって当然のゲームだと思いました。
操作性も良いし、クエを進めるに従って新しい要素が解放されていくのも取っ付きやすいです。
膨大な数の装備やアイテムがあるのに、それがストレスにならないように工夫されているのもいいですね。(装備変更画面でセットが保存できるとか、リストから調合ができるとか、集会所や農場にアイテムボックスが置いてあるとか。)

ちなみに現在、HR1・☆2村クエの緊急クエストが発生したところです。
楽しいのは事実ですが、アクションゲームが苦手な私は、そろそろ限界を感じています(苦笑)。
でもニャンター隊の結成までは頑張りたいなぁ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

脳梗塞 片麻痺 日記(7)

4/19
靴を買っていく。今履いているのは、病院で間に合わせに買ったいわゆる「うわばき」。今はともかく、退院してから外出にそれを履くのは本人の意欲にも影響すると思うので、今のうちに準備しておこうと思ったのだ。
試しに履いて貰ったら、小さすぎだったので、大きなサイズに交換して貰うことに。

4/21
サイズ交換した靴を持っていく。よくある介護靴ではなく、普通の合皮の靴なので、伸縮性がイマイチで履きにくそう。だが、本人は気に入った様子。
ちょうどリハビリでも、自宅の玄関で靴を履き替えることを想定した動きの練習をしていた。

4/23
久し振りに話のリハビリに立ち会う。
身体以外は倒れる前と同じように・・・とはいかなさそう。

4/25
抗うつ剤が1日3回から2回に減る。

4/26
左(麻痺側)の肩から肘にかけて、痛みや違和感があるとのこと。

4/28
口数が多い。そしてベッドの脇にお饅頭の入った箱が。昨日、友人達がお土産に持ってきてくれたらしい。

4/30
リハビリに立ち会う。痛みは、周りの回復に比べて二の腕の筋肉の回復が鈍いため、筋肉がひきつって起こると説明される。

5/4
事務所より、介護保険の利用のためケアマネージャーを選定するように言われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

自転車日和

天気が良いので、母の病院まで自転車でいってきました。

いつもは車で20分弱かかる道程。自転車で1時間は掛からないだろう・・・とこぎ出したところ、何と30分で着いてしまいました!
車だと遠回りの国道経由ですが、自転車なら線路脇の未舗装路や集落を繋ぐ細道を駆使できるので、限りなく直線に近いコースが取れるせいだと思います。

そんな道で自転車を漕いでいると、家の庭先に咲く色とりどりの花や、水を張った田んぼを目にします。
強めの風の中にも春真っ盛りの気配が感じられて、本当に気持ち良かったです。

運動不足の解消にもなるので、もっと自転車に乗る機会を増やしたいと思うのですが、他の用事や荷物との兼ね合いもあって難しそうです。

もちろん、一番の敵は自分の中の怠け心な訳ですが。
自動車の方が圧倒的に楽ですからねぇ(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

脳梗塞 片麻痺 日記(5)

3/5
見るからに気分が落ち込んでいる。
担当者から、今の精神状態では話のリハビリの効果が薄いので、回数を減らして時間に余裕を持たせたいと相談される。当面はそれで様子を見ることに。
また、医師から抗うつ剤の量を増やしたことを伝えられる。

3/8
薬のおかげか行動的で口数も多いが、気持ちは相変わらず沈み気味な感じ。

3/14
話もするし、笑いも出るが、リハビリの時間以外はベッドから起き出そうとしない。疲労なのか、寝不足のせいか、気持ちのせいか、判断に迷う。
夜は相変わらず眠れないとのこと。

3/19
担当者から電話。話のリハビリの回数を減らしたところ、叔母からもっとリハビリさせてほしい旨が病院担当者に伝えられたとのこと。

3/20
話のリハビリを一度、毎日のペースに戻すようにお願いする。その方が叔母も納得するだろう。

3/22
話のリハビリの担当者と話しをする。昨日、今日と連続でリハビリをしてみたが、疲れが出て集中できていないとのこと。
週3回へ戻すことに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧